読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3月の「お宝」商品!?スーパーの「在庫あり」ならコチラっ♪フィルターキャノンの「お買い物」ならココがおすすめ 2017年度

(2)デメリット:デカくて重い。常に装着して持ち歩きたくなります。【機能性】F1.4と非常に明るいレンズなので、天候・昼夜を問わず殆どのシーンで手持ちで撮影が可能。

3月6日 オススメ商品♪

2017年03月06日 ランキング上位商品↑

スーパー クーポン キャノン フィルター楽天スーパーSALE期間中使える1000円クーポン配布中【送料無料】キャノン CANON EF50mm F1.4 USM レンズ (ケース、フード、フィルターは

詳しくはこちら b y 楽 天

安く買えたと思っていたら!かえって高い買い物になりました。【表現力】このレンズを買うまではEF28-70 2.8Lを標準で使っていましたが!銘玉ズーム以上の描写力。(1)メリット:f1.8と明るくコンパクト(1)デメリット:夜景・星空まで考えると手持ちではきつく、STMのためにリアルタイムにフォーカスを手動で調整することができない。写りは本当に一般的です。普段使いに重宝しています。【その他】50mmには(1):f1.8STMと(2):f1.2Lがラインナップにありますが、それぞれ下記のメリット・デメリットが有ります。(2)メリット:f1.2という明るさと!大口径レンズ故の絞ったときの解像度は他を圧倒する。ただ軽いし携帯性がいいですね。大多数の方にとって上記2本のデメリットを全て補う最強の標準レンズと言えると思います。解放付近は焦点距離が浅く非常にピントを合わせずらくかなりのスキルが必要。ぼかして良し・絞って高解像な絵にして良し・夜景や星空を映して良しと言う事ありません。【携帯性】F1.4もの明るさのあるレンズにも拘らず非常にコンパクトかつ軽量。*(2)のデメリットは特定の方々にとっては必要な機能ですのであくまでも主観的なものです。。f1.2がほしいんですが!サブレンズには重すぎて…写りはハンパなくいいですけどね。【使いやすさ】ポートレートから旅行での思い出写真まで幅広く使える標準的な距離で!被写体との距離感もつかみやすくとても使いやすいです。可もなく不可もありません。並行輸入品にはフード、ケースが付いていないんですね。F1.2解放は普段はまず使わない(使えない)。長い間マニュアルでZeissを使っていましたが!どうしても仕事で使うのでAFついたもので手軽なものということで購入しました。